富山 湖の温泉「とちの湯」トロッコ電車と黒部の山々を眺める。宇奈月温泉からの無料送迎バスあり

こんにちは!ムーちゃん@muu121211です。

宇奈月温泉駅から徒歩で1時間半かかりました。

平日だと午前中の無料バスがなく、お昼の営業時間に間に合わないので徒歩で向かうことにしたのですが……暑すぎです(笑)

土日祝日なら午前中も無料バスが一本増えます。タイミング……

景観抜群の露天風呂で汗を豪快に流しました。いい湯加減ですね。

とち湯までのアクセス

低速電気バスEMUが宇奈月温泉街を時速19で走っています。呼びかけて途中で乗り込むのも大丈夫です。

定員9名の人数制限がありますが、無料で宇奈月温泉街を巡ることができます。

宇奈月温泉街を一周するEMUが二台、とち湯に向かうEMUが一台、合計三台です。

出発地点はセレナ美術館からとうなジオがあるので詳しくはHPを参照してください。(→EMU詳細情報

EMUは窓の仕切りがないのでとちの湯まで向かう道中、綺麗な写真を撮ることができます。

EMUならとちの湯まで約35分。

エメラルドグリーンの黒部川の写真が撮り放題です。

運転手のおじちゃんに質問すればダムの歴史、黒部川の知名度、宇奈月温泉の年間イベントまで何でも答えてくれます。

秋ごろになればエメラルドグリーンの黒部川と紅葉で観光客が殺到しそうです。

とちの湯 道中観光スポット

▲宇奈月ダム
▲湖面橋
宇奈月ダム建設時に、資材運搬用道路として架けられた橋。

その他の観光スポット


  • 宇奈月公園

池と駐車場があり、足湯も近くにある宇奈月公園。昭和天皇と与謝野晶子夫妻の碑石があります。

  • 想影展望台

宇奈月温泉駅の裏側、黒部川を一望できます。※足場がこわい

  • 宇奈月ダムと情報資料館※無料(9:0016:30年末年始のぞく)

宇奈月ダムは東京ドーム20杯分の水を貯めることができる。

  • ヨーロッパのお城のような発電所

新柳河原発電所(しんやながわらはつでんしょ)関西電力の水力発電所の一つ。

  • 日本一高所の遊覧船ガルベ

タイミングが合えば山をバックに遊覧船が撮れるかも

  • やまびこ展望台

黒部川を横断するトロッコ電車が撮れるスポット

  • やまびこ遊歩道

道中、山彦橋や宇奈月ダム展望台がある。

  • 宇奈月温泉木管事件碑

法律を学ぶ大学生なら誰もが知る石碑。

EMU無料バスコースと徒歩コースで見れるスポットが変わります。

とちの湯で食事

山菜うどん600円を食べました。(味、普通に旨いやつです!w)

ムーちゃん
アイスケースに2種類アイスがありました。富士米が入っている最中アイスと富士湾の深層水を使った塩ソフトです。

塩ソフト200円をいただきました。めちゃうまい!

  • ランチ営業 11:00から14:00
  • メニュー 各種うどん・そば(温)・おにぎり

とちの湯の詳細情報

  • 設備 鍵付きロッカーあり 洗面台(アメニティなし・ドライヤー二台) 洗い場4箇所(シャンプーボディソープあり)
  • 入浴受付時間 9:5017:00(入浴時間10:0017:30)
  • 営業期間 4月中旬〜12月上旬(予定)
  • 利用料金 510円小・中学生250/タオル100
  • 電話番号 0765-62-1122
  • 所在地 黒部市宇奈月温泉字大尾6215
  • アクセス(徒歩) 富山地方鉄道 宇奈月温泉駅より約1時間(やまびこ遊歩道利用)
  • アクセス(自家用車・レンタカー) 北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」・北陸自動車道「黒部IC」より車で約25
  • 参考:とちの湯

最後に

黒部川は、清流ランキング1位に輝いたことがあるらしく、透明度抜群を誇っていたそうです。

今は環境問題を抱えているらしく、1位ではないとのこと。(EMU運転手より)

とちの湯、次は紅葉シーズンに行こうと思います!

あの景観が色付いたら、だいぶ雰囲気が変わりそうです!

そもそも、記事書いてるときに、ネットで足りない情報調べてたら、徒歩約1時間(やまびこ遊歩道利用)って、でてきて……ええ?!

遊歩道だって? 利用してないんですけど?!

まったく知らなかったんですけど! 

案内所まで行って話聞いてて、やまびこ遊歩道の話でてこなかったんですけど!徒歩だと約1時間って話は出てたが……

そりゃEMUに土日祝日の午前中から乗れば歩かないでご飯も食べれるし、その予定でしたよ!

遊歩道の話なんて聞く必要なし。大丈夫的な。

平日であまりにも快晴だったので、飛び出すようにとちの湯に向かいました。

最後まで話聞かん奴ーーー

ナビ(徒歩で検索してる)で促されるまま、車が通るであろうトンネルを歩きに歩いて……

いやー変だなって思ったんだよね(汗汗)……そういうことか!!!

徒歩専用の通路を歩かないで、車用の道のりを歩いてきてしまったよ。

(てへ)←これを人は自業自得と呼ぶ。ちゃんちゃん。